google-site-verification: googlef9c97354083b0a6e.html

ワカンタンカ

趣味を中心に色々レビューしたり、日々の生活を書いていきます。

史上最強の哲学入門 飲茶 感想

f:id:benkiman931:20171001212040j:plain

史上最強の哲学入門 史上最強の哲学入門東洋の哲人たち 

 

哲学は興味があっても勉強し始めるハードルがかなり高い学問だと思います。

僕はアニメや映画などで哲学者の言葉が引用されたり、題材にされたりするのを見て

初めて作品をみても、元ネタとされている哲学者、主張などが分かっていたいと思い

入門書を探していて、この本に出合いました。

 

哲学の入門書ですが、文章が簡単な言葉を使われていて非常に分かりやすかったです。

史上最強の哲学入門は古代ギリシア~近代までの欧米の哲学者31人を紹介しています。

一人当たりのページは大体10ページほどなのですぐ読めます。

 

名前だけは聞いたことがあるような有名な哲学者が沢山いるので

飽きずに最後まで読むことが出来ます。

 

名前と大まかな主張だけでも覚えておくと

様々な作品で これはあのネタかな?と見ながら考えられて楽しいです。

 

キルケゴール死に至る病などは何度も読んで

自分の人生にも大きな影響を受けましたが

いきなり哲学書を読むのはかなり根気がいると思います。

なので、こういった分かりやすいものから入っていくのがいいと思います。